Food(食品)

ニュージーランド生まれのヨーグルトメーカーEasiYo(イージーヨー)

今回はニュージーランド生まれのヨーグルトメーカー 「EasiYo(イージーヨー)」をお試しさせていただきました。

「EasiYo(イージーヨー)」とは、その名の通り、easy=簡単に yo=ヨーグルト!簡単にヨーグルトが作れるんです。

 

IMG_8511

とっても大きな箱と専用のパウダーが届きました。

 

IMG_8512 IMG_8515

箱から出してみました。子ども用の実験セットを開けるみたいでワクワクしました。

 

IMG_8519 IMG_8517

こちらが専用のパウダー。

ホルモン剤や抗生物質を投与されずに自然いっぱいの中で育ったニュージーランドの牛の生乳を冷凍乾燥でパウダー加工されたものです。

EasiYoのフレーバーは何種類か展開されているのですが、こちらは「グリーク 」というギリシャスタイルのヨーグルトでした。

説明書は英語版でしたが、ホームページでは日本語で掲載されていましたよ。

 

IMG_9077 IMG_9078

**EasiYoの作り方**

早速作ってみました♪

まず付属のジャーにお水を400~500ml程度入れます。

 

IMG_9081 IMG_9082

そこにEasiYoのパウダーを一袋すべて入れます。

 

IMG_9087 IMG_9094

蓋をし上下によく振ります。

よく混ざったらまた蓋を開け、ラインのところまでお水を注ぎます。

お水を少なめにすると硬めのヨーグルトができるとのことでしたので、少なめでやってみました。

 

IMG_9095

今度はヨーグルトメーカーの赤い部分のところまで、熱湯を注ぎます。

電気は使わず、湯せん発酵方式でフリーズドライされた乳酸菌をよみがえらせ発酵させるんです。

 

IMG_9097 IMG_9099

そこに最初のジャーをセットして、蓋を閉め、夏場ですと約9~12時間で完成です!冬場だと10~14時間です。

 

IMG_9114 image

ランチの後ぐらいに作り始め、寝る前にチェックしてみると・・・期待通りの硬めのヨーグルトができあがりました!

硬めのプリンぐらいの硬さです。

少し味見すると、とっても濃厚でクリーミーで酸味もしっかりあります。

モニターさせていただいたアロニア果汁を入れて、美味しくいただきました!

とってもヘルシーで美容と健康に良さそう♪

 

image

今日はとっても暑かったので、このヨーグルトを使って、アイスキャンディを作ってみました。

作り方はヨーグルト100ml、牛乳100mlに蜂蜜を適量加え混ぜたものをアイスキャンディ用の容器に入れて凍らせるだけ☆

 

image image

クリーミーだけどヨーグルトの酸味、ハチミツの甘味がほどよくブレンドされた美味しいアイスができました♪

体温も下がり、さっぱりして夏にピッタリでした♪

EasiYoはパウダー一袋で1000ml分のヨーグルトが作れますが、保存期間は冷蔵庫で約2週間。

牛乳を使わなくていいので、パウダーさえ購入すればいつでも手軽にヨーグルトを作れるところがいいですね。フルーツを入れたりするのもいいですが、EasiYoのストロベリー味やブルーベリー味も気になっています♪

きっと美味しいはず(^^)/


ヒロネットショップ ファンサイトファンサイト参加中

 

*スポンサードリンク*

関連記事

  1. マリー・アントワネットも愛した伝統菓子「クグロフ」
  2. オイシックス おためしセットをおためししてみたら
  3. マヌカハニーの倍の抗菌力 ジャラハニー
  4. わんまいる 旬の手作りおかずセット 健幸ディナー
  5. ホワイトチョコがしみこんだイチゴのお菓子 FUKUMI 
  6. パスタでおきかえダイエット「DHC プロティンダイエットスープパ…
  7. ハレノヒ メッセージ付きの素敵なお茶の贈り物
  8. CHIASEED WHITE チアシードホワイト
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGE TOP
テオトリム