Hair care(ヘアケア)

「柳屋 あんず油」を使ってみました

以前もうひとつのブログで、お顔や首にできるイボにアプリコットカーネルオイルが良いと言うお話をご紹介しましたが、ヘアケアに特化したアプリコットカーネルオイル、その名も「あんず油」というヘアオイルのサンプルをいただきました。

image image

大きめと小さめのパウチが2つずつ入っていましたが、中身は同じでした。

ヘアオイルってつけすぎるとベタベタしてしまいそうだし、いまいち量や使い方が分かりづらいなぁ、と思っていました。

 

howtousehairoil

ですが、「あんず油」とともに送られた可愛い冊子にいろんな使い方が載っていてわかりやすいです。

 

image image

例えばですが、こんな感じ。

ツヤ出し+髪を守るスタイリング、洗い流さないトリートメント、傷んだ髪に集中ケア ヘアパック、美しい髪を育てるためにオイルマッサージ、ほかにもドライヤーの熱や日焼けからも守ってくれるヒートプロテクトとしても使えるんです♪

これひとつでシャンプー以外のヘアケアは万全ですね♡

 

image

手に取ってみました。100%植物由来の透明な美しいオイルです。

オイルなのでもちろん少しの粘性はありますが、あんずの核のオイルは数ある植物油の中でも髪への馴染みがよいと言われています。

おなじくヘアケアによく使われる椿油との粘度の比較が掲載されていましたが、椿油112.4に対して70.1とかなり低めでべたつきもありません。

超直毛のため今までは何もつけなくてもよかったのですが、年のせいでしょうか・・・日によっては髪にうねりが出ることがあり、最近になってスタイリング剤を使ってみたりしたのですが、一日中匂いが気になってしまい苦手だったのです。

「あんず油」は直接嗅ぐと甘くフルーティなあんずの香りがします。杏仁豆腐の香りを強くした感じでしょうか。

髪につけてみると、だんだん香りが薄くなりますし、動くたびにほのかに香る程度なのでほとんど気になりませんし、まったく嫌な香りではありません。

また、植物油そのものをヘアオイルとして使用すると、油の酸化臭に気をつけなければいけませんが、「あんず油」は、天然由来のビタミン「トコフェロール」が配合されているので酸化を防いでくれるため、その点も安心です。

 

image

ちなみに使用したのは小さい方0.5mlのサンプルです。

大きめの4mlのものはお風呂でヘッドマッサージに使用してみたいな、と思っています。

頭皮のオイルマッサージは、油が脂になじみますので毛穴や皮脂汚れが浮き出やすく、頭の血行もよくなるのでおすすめです♪

* … * … * … * …* … *

本品はボトルに入ったものがamazonなどで購入できます。気になられましたら是非(^^)/

【柳屋あんず油のモニターに参加中】゚*。☆あんず油公式サイト☆。*゚

柳屋本店のキャンペーンに参加中♪[PR]
柳屋本店のキャンペーンに参加中♪[PR]



* スポンサーリンク *





関連記事

  1. AVISTA アビスタエイジングケアシャンプー・コンディショナー…
  2. BIHAR
  3. 天然オレンジパワーで毛穴までスッキリ「オレンジ地肌シャンプー」
  4. 「P.G.C.D. はじめてのスカルプケアセット」
  5. 頭皮と髪をいたわりながらしっかり染めるヘアカラー「アンファー ス…
  6. SECOND SEASON ヘアシャンプー&ヘアコンディショナー…
  7. 潤いながらスタイリング「ハイム ヘアミスト」
  8. 忙しい女性のためのシャンプー「haru 黒髪スカルプ・プロ」
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGE TOP
テオトリム