Cosme(コスメ)

セッコク蘭エイジケアアイクリーム【美顔器付き】

ドクタープラントさんから発売の「セッコク蘭エイジケアアイクリーム」をお試しさせていただきました。

「セッコク蘭エイジケアアイクリーム」特徴や成分は? 

「セッコク蘭エイジケアアイクリーム」は、高山植物セッコク蘭エキス配合の目元専用クリーム。

セッコク蘭は、高山に生えている植物で、保湿効果や美容作用が期待できます。

アジアでは昔から万能草として利用されてきました。

その他アセチルヘキサペプチドー8、パルミトイルトリペプチドー5及びカルノシンが添加されており、ハリのある目元に導いてくれます。

ハリツヤ肌に導く美容成分がたっぷり配合されています。

ブルブル美顔器付きですので、おうちにいながら本格ケアができます。

付属のマイクロウェーブ美顔器を用い、1日1分のマッサージでなじませることができ、目元の血行を改善し、吸収を高めます。

目元以外にほうれい線やおでこなどシワが気になる部分にも使用できます。

また、お肌に負担となるような成分、香料、アルコール、ホルモン剤、鉱物油、防腐剤は無添加。

敏感肌の方でも安心です。

「セッコク蘭エイジケアアイクリーム」全成分
〈成分〉水、BG、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、グリセリン、ジメチコン、ベヘニルアルコール、オリーブ油脂肪酸セテアリル、パルミチン酸、セテアリルアルコール、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、コウキセッコクエキス、ステアリン酸、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、1,2₋ヘキサンジオール、ヒドロキシアセトフェノン、(C12-14)S₋パレス₋7、ペンチレングリコール、水添レシチン、酸化チタン、合成フルオロフロゴパイト、コウキセッコク茎エキス、カルノシン、サッカロミヤス培養液、トレハロース、オプンチアフィクスインジカ茎エキス、ヒアルロン酸Na、アセチルヘキサペプチド₋8、タピオカデンプン、パルミトイルトリペプチド₋5、ゼラニウム油、ニュウコウジュ油、パチョリ油、ステアロイルグルタミン酸Na、パルミチン酸アスコルビル、カプリリルグリコール、酸化スズ、カプリルヒドロキサム酸、EDTA-2Na、プロパンジオール、クエン酸、ヒドロキシフェニルプロパミド安息香酸、エチルヘキシルグリセリン
「セッコク蘭エイジケアアイクリーム」使い方

洗顔後の清潔なお肌に、化粧水や乳液などでお肌を整えた後、使用します。

ふたを開け、指紋のマークを押すとアイクリームが出てきますので、適量を手に取り、目の周りに塗布しましょう。

付属のブルブル美顔器をを目の周りにあて瓶の蓋を開いて、指紋マークを押します。

適量のアイクリームを取り、目の周りに塗ります。2、均一に塗ってから、付属の美顔器を目の周りにあて、滑らせるようにマッサージをしながらなじませましょう。

「セッコク蘭エイジケアアイクリーム」使ってみた感想

容器についているブルブル美顔器が、小さくて可愛いので気に入りました。

磁石になっていて、使わないときは容器につけておけるので、なくす心配がありません。

軽くて小さいので、旅行などの持ち運びにも便利です。

指紋マークを押すとクリームが出てきますが、力が弱すぎると出てきませんので、はじめは戸惑いました。

アイクリームが常に空気に触れることがないので、常に清潔で新鮮な状態で使用できるのが嬉しいです。

クリームはなめらかでのびがよく、美顔器もスムーズに使えます。

使い始めてから目元が元気になったような気がします。

ブルブル美顔器でのマッサージが心地よいので、毎日ではありませんがお顔全体に使うこともあり、これからの変化が楽しみです。

「セッコク蘭エイジケアアイクリーム」お得な購入方法

「セッコク蘭エイジケアアイクリーム」は、3960円(税込)です。

下のバナーにクーポンコードがありますので、クリックしてお使いください。

4000円以上の購入で送料無料になりますので、2個まとめてのご購入がおすすめです。

気になった方は是非公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね(^^)/

↓↓↓

#PR


* スポンサーリンク *





関連記事

  1. Cゾーンの集中ケア「DHC スノーショット」
  2. プレミアム馬油セラミド
  3. 目元専用美容液「efACT エファクト アイゾーンセラム」
  4. MODELSKIN モデルスキン パウダーウォッシュ
  5. WHITE VEIL ホワイトヴェール フェイスウォッシュ
  6. ひまわり油で全身ケア「ソルアネーロ ネイチャーオイル」
  7. アビエルタ エイジングケア3点セット使ってみました
  8. 神ファンデ「マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール」
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGE TOP
テオトリム