Cosme(コスメ)

3滴で肌運命を変える!?「ドクターケイ」ケイコンセントレートオイル

img_0602

美容皮膚科生まれのスキンケア「ドクターケイ」から発売の美容オイル「ケイコンセントレートオイル」を使い始めました!

 

drk

以前から「ドクターケイ」の「ケイカクテルVクレンジングジェルクリーム」と「ケイカクテルVプレミアムソープ」を使わせていただいていますが、アロマな香りが心地良く、肌が元気になるのが実感できるのでとても気に入っています。

(ご紹介記事は こちら♪ )

 

img_0720

現在使用している「ケイコンセントレートオイル」は、肌老化を加速させる皮膚の炎症をケアする美容オイル。

今までお肌に合っていたはずの化粧品が突然合わなくなって肌荒れが起きてしまう、ということがありますが、その原因は皮膚の炎症にあるようです。

お肌に微弱な炎症が起きていることで、ターンオーバーが乱れたり、活性酸素が発生して弾力を支えるコラーゲンやエラスチンを傷つけ、シミなどの原因につながってしまうのです。ドクターケイはお肌の炎症を抑えるため、「新芽療法(ジェモセラピー)」というメソッドを取り入れています。

ジェモセラピーとは、植物の新芽や蕾(つぼみ)が持つエネルギーや成長ホルモンの力を利用し、解毒や細胞の再活性を促す安全で効果的な自然療法で、最近よく耳にしますが、ヨーロッパでは1950年代から研究が始まり、医療で活用されています。ドクターケイで採用されているのはイタリア、シシリー原産ケーパーの蕾。

分子が小さく、肌にすばやく浸透し、炎症の原因となる物質の産生をブロックしてくれるのです。

普段使いには、朝晩化粧水でお肌を整えた後、「ケイコンセントレートオイル」適量をお顔全体にのばし、なじませます。ふたがスポイトになっているので、2,3滴分で良いようです。

 

img_0718

同封されていたカードには、ブースター(導入液)としての使用順も掲載されていました。

ケイカクテルVプレミアムソープで洗顔した後、化粧水の前に「ケイコンセントレートオイル」を用いてオイルマッサージを行います。

 

img_0717

裏面にオイルマッサージの手順も掲載されていますので、わかりやすいですね。

 

img_0721

オイルはさらりとしていて軽めなので、べたつきは気になりません。

ローズマリー、ラベンダー、ゼラニウム、といった香りもしっかり感じながら行えるので、アロマセラピー効果も期待できます。

少し多めに取ると滑りがよく、お肌への負担もなく心地良く行えました。

お顔全体と首まで行うことで、頭部の血流もよくなり、お肌だけでなく頭もスッキリするようですよ♪

しばらく続けてみて・・・今まさに季節の変わり目ですが、肌荒れも吹き出物もなく、肌のハリもアップしたようで、さらに元気な肌になったかな、と実感しております。

 

img_0582 img_0604

今回は嬉しいオマケ≪ドクターケイ≫口コミで話題のビタミン化粧水「ケイカクテルVローション」サンプルも同封されていました。

 

img_0605

12種のビタミンがぎゅっと濃縮した、カクテルビタミン原液ともいえる化粧水なんです。

こちらもサラッとしていて使いやすいですし、一緒に使用することで相乗効果も期待できます♪

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … *

drkconsentrateoil

「ケイコンセントレートオイル」は通常価格20ml10,000円(税抜)。定期購入は9,000円(税抜)です。

 

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … *

フルラインをお試しできるトライアルセットなどもありますし、是非公式サイトもチェックしてみてくださいね(^^)/

↓↓↓

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … *

* スポンサーリンク *





関連記事

  1. ROSE LABO ナチュラルオフバームR
  2. 小じわやほうれい線のお悩みに「クリスタルコンプ」
  3. 洗顔しながらパックもできるオリリー 「クリーミィ エッセンス フ…
  4. WHITE VEIL ホワイトヴェール フェイスウォッシュ
  5. 神ファンデ マキアレイベル リピート中です
  6. オーストラリア生まれのオーガニックローズヒップオイル Akin
  7. 綺麗なお肌を演出「フラーレンCCモイストクリームCCクリーム」
  8. 素肌の質を高めるトリプルエイジングケアクリーム「ナールスユニバ」…
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGE TOP
テオトリム