Supplement(サプリメント)

美味しく食べてスクスク育つ「カルシウムグミ」

今回は子供向け栄養機能食品「カルシウムグミ」のご紹介です。

栄養バランスのとれた食事を心がけていただくことが非常に大切ですが、どうしても不足しがちな栄養素を補うために、カルシウム、マグネシウム、ビタミンDなどをバランスよく配合し、カルシウムグミは開発されました。

>>>モンドセレクション5年連続最高金賞受賞!子供の成長にカルシウムグミ

カルシウムグミはヨーグルト味やイチゴ味、グレープ味などのフレーバーが展開されていますが、今回いただいたのは「アクティブレモン味」。

 

 

蓋はこちらのタブを引っ張りながら、ボトルをくるんと回すと簡単に開きました。

 

 

明るいレモン色の可愛いグミです。見た目も可愛くて、お菓子みたいで楽しい気分になれますね。

ほんのりレモン味ですが、甘さや酸っぱさはひかえめでとっても美味しく食べやすいです。

お菓子代わりに食べ過ぎてしまうのが玉に瑕です。。。

子供向けということですが、女性も年齢と共に骨量が減少していき、骨粗しょう症の心配もありますし、毎日美味しくいただいています。

身長が伸びる栄養素・・・として思い浮かぶのは、やはり骨の原料となるカルシウム。そしてカルシウムだけでなく、マグネシウムやビタミンD、タンパク質、鉛なども摂ることで、骨の生長が促されるようです。

カルシウムが多く含まれている食材と言えば、乳製品(牛乳、ヨーグルト、チーズなど)、海産物(わかめ、 しらす干し、ワカサギ、干しえび、うなぎなど)、野菜(小松 菜、切干大根、大根菜、野沢菜、チンゲン菜など)、大豆製品、ごま(豆腐、油揚げ、納豆、ごまなど)などなど。

身近で身長の高い人(182cmの旦那様)に背が伸びた秘訣を聞いてみると。。。

小さいときはクラスでも前から数えた方が早いほど身長も低かったのに、毎日1リットルの牛乳を飲んでいる内にぐんぐん背が伸びていったそうです。

自分のことも思い出してみると、給食で毎日牛乳を飲んでいた頃はクラスで後ろから1番目か2番目に背が高かったのに、中学で給食がなくなるとほとんど牛乳を飲まなくなり、クラスで真ん中くらいになっちゃったんです。

どちらも牛乳だけが理由ではないかもしれませんが、少なからず影響しているのかなぁ、と思っています。

私も今は牛乳大好きなのですが、子供の頃はあまり美味しいと思えなくて、給食では仕方なく飲んでいました。

その後も続けて飲んでいたらもう少し背が伸びてかっこいい女性になれていたのかな~なんて思いますが、牛乳は脂肪分も多いため、飲み過ぎると今度は肥満の心配も出てくるんです。

そんなときに美味しく手軽に摂取できる「カルシウムグミ」があったら、もっと違っていたかもしれませんね。

同じように牛乳やお魚をあまり食べられないお子様にも、これがあると安心ですね。

 

「カルシウムグミ」は、2017年モンドセレクションの「最高金賞」をなんと7年連続受賞された商品です。

(※モンドセレクションは、ベルギー政府系団体が運営しており、「味覚」、「衛生」、「パッケージに記載されている成分などが正しいか」、「原材料」等を厳しく審査される世界的機関です。)

 

気になった方は是非公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね(^^)/

↓↓↓

* スポンサーリンク *





関連記事

  1. 富士フイルムの濃厚コラーゲン「ASTALIFT ピュアコラーゲン…
  2. プラセンティスト プラセンタ100 チャレンジパック
  3. ムズムズ、ズルズルにサヨナラ!発酵黒じゃばら配合「アレルトール」…
  4. 「KOMBUCHA生サプリメント」で痩せ菌ダイエット!
  5. 元気と美肌を支える3つの力「アンカー カプセル」
  6. 「賢者の快眠」でスッキリした目覚めをサポート
  7. 年齢からくるゆらぎ対策サプリ「フルミー エクオール」
  8. 新成分アフリカンマンゴーがダイエットをサポート「フルベリ」
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGE TOP
テオトリム