- herb tea(ハーブティ)

あじかん 焙煎ごぼう茶

株式会社あじかんさんから発売の「焙煎ごぼう茶」をひさしぶりに飲み始めました。


いつまでもお若い、と言うより年々若返っておられるドクター南雲監修でおなじみの世界が認めた最高品質のごぼう茶です。

つくば山崎農園産のごぼうが100%使用されているお茶です。原材料名も「ごぼう」とだけ書いてあります。

ごぼうは日本では野菜としてお料理に使用されるイメージですが、ハーブティのお勉強をしていると、イギリスでは立派な「ハーブ」として昔から飲まれているとのことでした。

ごぼうは英語では「バードック Burdock」。

緩下作用(お通じがよくなる作用)や利尿作用などの効能が期待できるため、デトックスが目的のハーブティにブレンドしてよく飲まれているようです。

日本ではようやく最近になってお茶として飲む方法が紹介され始めました。

テレビでもごぼうのミラクルパワーが紹介されたようですが、ミラクルパワーのミラクルパワーの源となっているのが、ごぼうに含まれる 「サポニン」と「イヌリン」という成分。

サポニンは美容効果も高く、若々しさを保つ上で欠かせない成分です。
イヌリンは水溶性の食物繊維で体を内側からキレイにする役割を果たしてくれます。

デトックスだけでなく、美容効果もあるのは嬉しいですね♪

 

あじかん焙煎ごぼう茶は、手軽にお茶が作れるティーバッグになっています。土っぽい自然そのものの香りがします。

つくりかたは3通り。

煮出す場合は1~1.2リットルのお水で沸騰後3分ほど煮出します。

水出しの場合は700~800mlのお水にティーバッグ1包。2時間程度で取り出します。水出しだと、お湯より甘味とコクがよくなるので、是非一度やってみてください♪

カップでしたら1包でお湯約150ml~200mlを注ぎ、2分程度で取り出します。

いずれもお湯の量や時間はお好みで調整されるといいですね。

 

上記の量ですと、個人的には濃かったので、現在は2リットルぐらいで煮出して、冷やして麦茶感覚で飲んでいます。

これでもしっかりごぼうの味と香りがして美味しいですよ♪

 

また、ごぼうの出がらしはごぼうそのもの。少し味付けして混ぜご飯にしたり、煮物に加えたり、最後まで栄養をいただくことができます。

 

今回のあじかん焙煎ごぼう茶は7包入りの特別お試しサイズ、初めての方限定ですが、600円(税込み)送料無料と大変お得にお試しできます♪

気になった方は是非公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね(^^)/

↓↓↓



* スポンサーリンク *





関連記事

  1. ノンカフェイン たんぽぽ茶ブレンド
  2. ハイサラシア インスタントティー
  3. メタボリックな方におすすめのビワの葉のお茶
  4. L BALANCIA ルイボスティー
  5. 美肌効果も期待できる便秘茶「爽快小町」飲んでみました
  6. あじかん焙煎ごぼう茶がリニューアル!さらに美味しくなりました
  7. enherbのハーブティ「女性リズムを笑顔で過ごしたい時に」
  8. 頑張っている女性におすすめのハーブティ
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGE TOP
テオトリム