Cosme(コスメ)

卵殻膜エキス配合のココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスク

株式会社シーンズさんから発売の「ココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスク」をお試しさせていただきました。

「ココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスク」の特徴や成分は?

卵殻膜エキスを贅沢に配合したうるおい集中補修の美容マスクです。

「リンクルシートマスク」の「リンクル」とは「しわ」のこと。

保湿美容液がたっぷり500mL含まれたシートマスクで、しっとりみずみずしい肌に保ち乾燥小じわを目立たなくします。

32枚入りの大容量で毎日でも使えます。無香料、無着色、無鉱物油、低刺激性、オイルフリー、アルコールフリー、パッチテスト済み(すべての方に肌トラブルが起こらないということではありません)

32枚と大容量なのが嬉しい!毎日使っても1ヶ月以上ありますね。

卵殻膜とは???

卵殻膜とは、卵の殻の内側にある薄い皮のこと。

主成分はタンパク質。18種類のアミノ酸と、コラーゲン、ヒアルロン酸を含む、美容にとって素晴らしい素材なのです。

さらに、美肌や美髪に欠かせない「シスチン」というアミノ酸を人の皮膚の5倍も含んでいることがわかりました。

「シスチン」は美白のサプリメントなどによく入っている「L-システイン」に変化するので、シミ・ソバカスへの効果も期待できます。

「ココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスク」の全成分
水、グリセリン、DPG、加水分解卵殻膜、グリチルリチン酸2K、アラントイン、セルロースガム、クエン酸、クエン酸NA、メチルパラベン、フェノキシエタノール
「ココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスク」の使ってみた感想

洗顔後の清潔なお肌にシートマスク1枚をお顔に貼り、10分程置いて、取り外します。

「ココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスク」の使ってみた感想

超極厚シートというだけあって、しっかりした厚みがありますが硬すぎるということもなくお肌にフィットしてくれます。

美容液もたっぷり含んでトロトロです。

平らにしてみると、ちょうどA4ぐらいの大きさです。切り込みもたくさん入っているのでお顔の形や大きさに合わせて密着させることができます。

いつもお風呂上がりのお顔に約10分使用しますと、お肌もしっとりモチモチになってとっても潤うんです。

普段は夜の使用だけでも十分ですが、特別なお出掛けの日は朝の洗顔後メイク前に使用すると、さらにお肌のしっとりモチモチが持続するのでおすすめですよ。

これ1枚で化粧水と美容液の両方を使用したことになるのもお手軽で嬉しいです。

「ココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスク」のお得な購入方法

ココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスクは32枚の大容量で税込み999円とコスパもとってもいいんです。

それよりもお得に購入できるサイトや定期購入などは見つけられませんでした。

下にバナーを貼っておきますがAmazonや楽天市場でも同じお値段でしたので、ポイントを貯めているサイトで購入されるとよいですね。

Amazonでも購入可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CCE リンクルシートマスク 32枚 ココエッグ タマゴシ-トマスク
価格:999円(税込、送料別) (2018/11/8時点)

 

楽天市場でも購入できます。

気になった方は是非公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね(^^)/

↓↓↓

ココエッグ リンクルシートマスク たまごシートマスク

株式会社シーンズさんのブログリポーターに参加中♪


* スポンサーリンク *





関連記事

  1. 濃密泡で潤い洗顔「DHC マイルドフォーミングウォッシュ」
  2. 美容液とサプリで集中美白ケア「LE SINO エルシーノ」
  3. ハリ・弾力を追求「オールインワン フラーレンジェルライト」
  4. ハリ艶肌が持続する「DHC Q10モイスチュアケア クリアカラー…
  5. 1本5役のオールインワンゲル「PCリペアゲルWセラム」
  6. サラブレッドプラセンタ原液 Geneki
  7. MODELSKIN モデルスキン パウダーウォッシュ
  8. 天然ラベンダーの香りに癒やされる「アンサージュ アーティオイルク…
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
  1. laudi
  1. laudi
PAGE TOP
テオトリム