Cosme(コスメ)

オーストラリア生まれのオーガニックローズヒップオイル Akin

Natural cosmeさんから発売の100%認定オーガニック「A’kin (エイキン)フェイス&ボディ ローズヒップオイル」をお試しさせていただきました。

A’kin とは? 

エイキンと読みます。

今回はじめて出逢いました。それもそのはず。2018年に日本初上陸したブランドです。

オーストラリアで生まれた、植物化学者ウィル・エバンス開発のボタニカル&ヴィーガンコスメです。

A’kin では厳選された原料のみを使用し、お肌やからだに負担となるようなパラベン、硫酸塩、エトキシル化洗浄剤、シリコン、鉱物油、フタル酸エステル、DEA、人工着色料、人工芳香剤は一切使用していません。

ほかにも動物実験反対の立場から、他のオーガニックコスメでは使用されているミツロウやはちみつのような動物性の材料も一切使用しない、過剰な包装はしない、容器はリサイクルする、など、環境にも配慮している徹底した自然派コスメのようです。

ローズヒップオイルとは?

その美容効果の高さと甘酸っぱい味が魅力でローズヒップのハーブティを飲んだことがある方は多いのではないでしょうか。

私もアロマセラピーと同時期にハーブの勉強を始めたので、かなり長い間飲用しております。

もうかなり前になりますが、テレビの健康番組でローズヒップが取り上げられた時には日本中のロースヒップが売り切れてどこのお店でも入荷待ちになったという記憶があります。ローズヒップはバラの一種ですが、花弁が5弁のピンク色の可愛らしいお花をつけ、お花が咲いた後の赤い果実の部分からハーブティやオイルをつくります。

ローズヒップオイルは一般的にはビタミンCやベータカロテン、オメガ脂肪酸などの美容成分や栄養が豊富で、独特のにおいがあります。

保湿力が高く、アンチエイジング効果も期待できますが、粘性が高くそれだけでは使いづらいことからホホバオイルなど他の植物油に混ぜて使うことが多いです。

お値段も他の植物油に比べてかなりお高いうえ、酸化が早いことから、ローズヒップオイル単品でしたら小さめのサイズのものから始められるのをおすすめします。

A’kin フェイス&ボディ ローズヒップオイルとは?

酸化しやすいと言われているローズヒップオイルですが、A’kin では熱や酸素、溶剤を使用しないCo2抽出法が採用されているため、酸化しづらいうえ、純度が非常に高いフレッシュでピュアなローズヒップオイルなんです。

ローズヒップオイル単品ですとそのままでは使いづらいのですが、「A’kin  フェイス&ボディ ロースヒップオイル」は、ローズヒップオイルをベースにマカダミアナッツオイルやアビシニアンオイル(アビシニカオイル)、サンダルウッドなどのオイル、12種類の植物エキスがブレンドされているので、さらに美容効果もあり、すぐにそのまま使うことができます。

お顔だけでなくボディにも使用でき、妊娠線予防や産後のケアとしても人気のオイルですし、敏感肌の方におすすめです。

A’kin フェイス&ボディ ローズヒップオイル 原材料
カニナバラ種子エキス(ローズヒップオイル)+^、マカダミア・タルニフォリア種子油*、クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ*、ビャクダン種子油(オーストラリア種)*^、ローズマリー葉エキス+^
+認定オーガニック *植物由来  ^ CO2抽出
A’kin フェイス&ボディ ローズヒップオイル 使い方

●お顔

クレンジングと洗顔後の清潔なお肌、化粧水をつける前に手の平で少し温めてからお顔や首、デコルテまでやさしくマッサージを加えながらなじませていきます。

乳液などのモイスチャライザーやマスクに数滴混ぜて使用するのもおすすめです。

●ボディに
ボディマッサージに使うこともできます。ボディの乾燥が気になる方におすすめです。

●髪の毛にも

シャンプー前の頭皮になじませ、ヘッドマッサージを行い、15分から20分おいてから洗い流します。頭皮の脂はオイルの油になじみやすく浮き上がりますので、頭皮がすっきりします。乾いた髪につけることもできます。

A’kin フェイス&ボディ ローズヒップオイル 使ってみた感想

ローズヒップオイル特有の琥珀のような濃い色をしています。香りも独特なので少し気になりますが、すぐに慣れました。

ブレンドされているためかローズヒップオイル単品と全然違って、オイルの割にはさらっとしたなじみやすいテクスチャーなのでどちらかというと美容液のような感じです。

お顔に使用した翌日は、お肌がたっぷり栄養をもらいましたーと言わんばかりのハリがあり、自然のパワーを感じました。

全身に使ってしまうとすぐになくなっちゃうので勿体ないのですが、乾燥が気になっていた部分につけるとかなり改善していきました。

今までもローズヒップオイルはもちろん使用していましたが、やはり酸化が早いのが難点で、最近は遠ざかったいたのですが、Akinのローズヒップオイルは酸化しづらいのが嬉しいです。

ローズヒップオイル単品も販売されているので、そちらも気になっています。

お得な購入方法

「A’kin  フェイス&ボディ ロースヒップオイル」は45mlで5800円(税抜き)です。

1万円以上で送料が無料になりますので、ローションや乳液などのローズヒップのシリーズと一緒に購入されるのもおすすめです。

現在オープン記念キャンペーンとして、新規会員登録で500円分のお買い物ポイントもいただけますよ。

 

気になった方は是非公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね(^^)/

↓↓↓






* スポンサーリンク *





関連記事

  1. アンドミライ スキンアップクレンジングオイル
  2. 皮膚の専門家が開発した美白化粧品「アンプルール ラグジュアリーホ…
  3. サラヤ エイジングケア化粧品「ラクトフェリンラボ」お試し実感セッ…
  4. メイクしながら唇ケアできる「プランプ美容液 メルティーリップセラ…
  5. VINTORTE シルクパウダーミネラルファンデーション
  6. 元祖・美容液マスカラ!「チェルラーエレガントロングマスカラ」が最…
  7. サラブレッドプラセンタ原液 Geneki
  8. WHITE VEIL ホワイトヴェール フェイスウォッシュ
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGE TOP
テオトリム