Cosme(コスメ)

発酵美容クレンジングセラム 美さを




シーヴァさんから発売の「発酵美容クレンジングセラム 美さを」をお試しさせていただきました。

「美さを」は「みさを」、とお読みします。

image

「クレンジングセラム」というお名前から、クレンジングなの?セラムなの?どっち???と思ってしまいますが、なんとどちらもなんです♡

しかもその2役だけではなくて、「クレンジング」「洗顔」「化粧水」「美容液」「ふき取りローション」と、これ1本で5役をこなす万能コスメです。

ひとつで何役かをこなすオールインワン化粧品はよくありますが、ローションや美容液、乳液だったり、どちらかというと洗顔後にお肌に使用する役割のものが多かったと思いますが、クレンジングや洗顔の機能までカバーしているものは初めて出逢ったかもしれません。

以前はクレンジングとして販売されていたそうですが、洗浄成分や美容成分が大幅アップされ、スピーディにメイクや毛穴の黒ずみ、皮脂を落とせるようになり、さらにスキンケア効果や保湿効果がプラスされたのでした。

 

image

パッケージには気になる「発酵美容」の文字。

古い角質や角栓まで取ってくれる微粒子の発酵フルーツ酸(AHA)が入っていますし、コメ発酵エキスや豆乳発酵エキスなど、12種類の微粒子発酵エキスが配合されているんです。

パラベン、アルコール、鉱物油などはもちろん無添加。

95%が美容成分でできたクレンジングなんて初めてかもしれません。

確かにクレンジングだけの用途で使用するのはもったいないですよね。

 

image image

容器が遮光になっているので、出してみるまでお色が分かりませんでしたが、お水のようなさらさらの無色透明の液体でした。

香りはほとんどなく、お水よりは美容液っぽいとろみが少しだけ感じられますが、オイルっぽさもなく、つけたあとのべたつきもありません。

朝も夜も、使用する際はお顔を濡らさず、コットンに美さををたっぷり含ませて、お顔を拭き取ります。力を入れなくてもすっとメイクが取れていきました。

ウォータープルーフのメイクをされている方は、さらに多めに使用したり、綿棒でなぞると落ちるようです。

美さを自体がふき取りローション、化粧水、美容液も兼ねているので、そのままで寝てしまっても大丈夫ということなのですが、物足りないと感じる方は化粧水やクリームで調えても良いと思います。

akiの場合はお風呂前にクレンジングを行うので、その後顔を洗ってしまうため、またつけなおしております。

お肌がぷっくりと水分や美容成分を含んだようになりました。

朝は、もう本当にこの1本だけでOKです☆

ふき取り洗顔として使え、既に化粧水と美容液をつけたことになっているので、そのままメイクしても大丈夫でした。

忙しい朝の時短メイクとしてオススメです♪♪

使用してみるまでは、洗浄成分が入っているのでお肌への刺激や乾燥が少し心配でしたが、逆に潤いがあたえられ、心配無用でした。

実際、「美さを」は敏感肌用クレンジングとして、医療機関からも認められているとのこと。

コットンにたっぷり含ませて使用するため、今までのものよりなくなるのが早そうなのが玉に瑕。。。ですが、5種類分の化粧品だと思うと、そうでもないのかもしれませんね。

気になられましたら是非公式サイトで詳細をご確認くださいね(^^)/

↓↓↓

美さを 発酵美容クレンジングセラム

シーヴァさんのブログリポーターに参加中♪

*スポンサードリンク*

関連記事

  1. まるで美容液!「ペネロピムーン クレンジングミルク」
  2. ハリ・弾力を追求「オールインワン フラーレンジェルライト」
  3. 天然ルビーとパウダー配合のチーク「D.if story リュビジ…
  4. 話題の美白コスメ「アンプルール ラグジュアリーホワイト」
  5. 神ファンデ「マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール」
  6. mamori 保護美容液
  7. VMV「コンビネーションスキンスクラブ」と「グランマミニーズ ド…
  8. 日本初!温泉酵素のオールインワンジェル「RG92 plus FG…
商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
PAGE TOP
テオトリム